中国語 会話 月謝

中国語で会話がしたいけど月謝が気になる

月謝の無駄でした


 私はいつか中国にガイドなしで旅行にいってみようと思い、

 中国語の勉強をしていました。


 中国語学校に通ったり自分でテキストを買って勉強していましたが、

 いつまでたっても話せるようになりません。



 ピンインなどもなかなか理解できず、

 いつまでたっても会話ができる気がしませんでした。

 自分ひとりならまだしも、そこに一緒に通っていた友人も

 中国語は難しすぎると1年ほどで上達もないままやめてしまったのです。


 私はがんばって続けていましたが、

 特に発音は次から次へといろんな発音が出てきて

 先がまったく見えないような感覚になってしまいました。

 

 そんなある日、先に中国語学校を辞めていた友人が

 なぜか得意げに中国語で話しかけてきたのです。


 やめる前まではまったく理解できていなかったはずなのに・・・

 驚いてどうやって中国語を勉強したのか聞いてみると、

 「たった50個の動詞を覚えるだけで中国語が話せるようになる方法

 があるというのです。



 早速教えてもらったホームページをみてみると、

 確かに50個の動詞を一日1~2個ずつ覚えていくだけで

 中国語で会話ができるようになる!とありました。



 でも、たった50個では会話はできないのでは・・・と思いましたが、

 よくよく読んでみると4000人以上が中国語で会話できるようになり、

 さらに95%近くの人が満足しているというのです。


 
 実際にこの方法で中国語で会話ができている友人がいたこともあり、

 早速購入してみました。



 すると、確かに覚える動詞は1日1~2個で、

 しかも中国の文化やマナーも一緒に覚えられるように作られているので、

 楽しいし覚えやすいんです。



 1ヶ月が過ぎるころには、これまで中国語学校に払ってきた月謝は

 完全に無駄だったと思えるほど、

 中国語での会話が次々と頭に浮かぶようになっていました。



 もちろん、これだけで中国語の全てをマスターできるというわけではありませんが、

 基本的な会話やマナー、文法などは中国語学校に行くよりもはるかに簡単に、

 しかも早く覚えることが出来ると思います。



 さらにピンイン問題集など中国語検定の対策もしっかりとされていますので、

 これから中国語を勉強しようとしている方や月謝が気になる方は、

 まずはこちらを試されることをオススメします。

中国語で会話がしたいけど月謝が気になる

PageTop




HOME - ■メニュー1■ - ■メニュー2■ - ■メニュー3■ - ■メニュー4■ - ■メニュー5■ - サイトマップ